酸素カプセル

酸素カプセル (高気圧・高濃度酸素カプセル) の紹介

弊社は今までに実験、試作などを重ねながらハード面、ソフト面の問題解決に取り組み、製品として世の中に送り出せる、高気圧・高濃度酸素カプセルの開発に成功しました。技術的な面だけにチカラを注いだわけではなく、医学的、学術的な面や様々な視点からもテストを行いました。そして、大学教授や医療業界、医師会の先生方からのアドバイスなどを取り入れて開発をしてきました。また、私達は酸素カプセルを、高気圧・高濃度酸素カプセルと呼んでおります。 

高気圧・高濃度酸素カプセルの特徴

・人体に通常より高い気圧(1.1〜1.3気圧→水深1〜3メートルと同等の圧力)をかける!
・酸素濃度50%の空気により動脈血中の酸素分圧を通常の2倍以上取り込める!
・結合型酸素・溶解型酸素の2種類の酸素を供給!
高気圧・高濃度酸素カプセル
品番/
型番
サイズ /
全長
サイズ /
外径
サイズ /
床面から
の高さ
本体重量 電源 消費電力 /
稼動時
消費電力 /
待機時
価格
HOC
-09
2,300mm 800mm 900mm 約80kg AC100V
50/60Hz
11A 0.1A -
装備、特徴
インターフォン / 内部、外部手動排気弁、安全弁 / 加圧装置 / 濃縮酸素発生器 / ステップ台
低反発ウレタンマットレス / 気圧3段階(1.1、1.2、1.3気圧)
運転中の気圧変更機能(加圧途中で最初の設定気圧を変更可能)
タイマー機能 / 運転モード(おそい・ふつう・はやい)/ 耳抜きモード

製造元:株式会社 正英、販売元:ヒデックジャパン株式会社